アルトル日和

「踊り続ける!」

先日コレオグラファー(振付師)の小井戸 秀宅(こいど しゅうたく)先生のダンスレッスン

風景を撮影しに学芸大学駅のスタジオへ行ってきました。

背筋が凛とし、手足の長い小井戸先生は79歳です!毎朝数kmのウォーキングをした後

さらに筋トレを欠かさないそうです。

健康的な体と柔軟性を保つには、日々の地道な努力がとても大切なんだなと、

先生の動きから改めて感じました。

レッスンは和やかに進み、皆さん楽しみながらも真剣に踊ること約2時間!

撮影しかしていない私の方が、息があがりました。

常に大きな笑顔で生徒さんたちと接する先生の姿勢に人柄が表れていて、

現役で活躍している方のパワーが垣間見れた時間となりました。

小井戸先生、そして皆さんありがとうございました!

小井戸 秀宅(SYUTAKU KOIDO)

スタジオナンバーワンダンサーズの一員として活躍し、’74~’94「赤坂コルドンブルー」で引田天功やピーター、前田美波理、とんねるず、山本リンダ、夏木マリを始めとする多数の歌手、タレントのステージのステージを演出・振付する。

プリンセス天功ワールドツアー振付他、プリンセス天功出演TV番組にも振付家として常時参加。

TV 『光子の窓』    『シャボン玉ホリデー』 

   『ミュージック フェア』     『ヒット パレード』    『新春かくし芸大会』 他

舞台 なかにし礼 作品『天国と地獄』 TEPCO 1万人コンサート

     世界劇『眠り王』他

振付歌手 郷 ひろみ『男の子 女の子』

     坂本 九『あしたがあるさ』

     ザ ピーナッツ

     スクールメイト 他

著書 『人生はショータイム』(ブックマン社)

  2010年舞台化

  演出:堀江慶 脚本:瀬戸山美咲   スーパーバイザー:プリンセス天功

  出演:ROLLY 保田圭 渡辺大輔 

齋藤 ヤスカ 他


最新記事