アルトル日和

「もっている!」

お腹にいる頃からモデルになってくれている、悠輝くんとお母さんを公園で

撮影してきました。

いつもよりオシャレをしてきてくれた2人と駐車場で挨拶をし、

園内に入り緊張感があったのもほんのわずか。

広い緑の芝生を見て、遊びたいスイッチの入ってしまった2歳児が

まっすぐカメラ目線になるはずもなく、まずは駆けっこから!

次にタンポポを引きちぎっては綿毛を飛ばし、引きちぎっては飛ばすこと15分。

いつもの”カメラおばちゃん”のことも気に掛けてくれ、

ちらりと目線もくれたりして、ようやくお母さんとの1枚が撮れました。

タンポポを持ってゲラゲラ笑いながら全力疾走。

走るのも、遊ぶのも、食べるのも全力で、全力の笑顔を向けられると

こちらも思わず笑ってしまいます。

写真撮影するうえで、人の笑顔を引き出す難しさは知っていますが、いとも簡単に

私の笑顔を引き出せる悠輝くんは「もってる」男でした。


最新記事