アルトル日和

「きっかけ作り」

相模大野にあるショッピングセンターボーノ内のスキップキッズさんで撮影イベントを行いました。

スキップキッズさんは、子供たちの遊び場があり、パパ・ママが気兼ねなくゆっくりできる

親子カフェです。

SKIP KIDS https://hug-entrance.com/blands/skipkids.html

今回は「ゆらゆらフォト」というイベントで、季節のイメージのオブジェの中で

写真撮影をする企画です。オブジェは春にちなんで、菜の花&チョウチョ&ミモザにしました。

初めてのゆらゆら撮影で、企画したものの頭の中にあるイメージが実際の写真として形になるのか、

実はとても心配していました。オブジェ作りを進めながらも、どんな絵作りができるのか

かわいいシチュエーションが作れるのか、スタッフ二人で悩んで不安な中進めていきました。

1カット目のテスト撮影で意外にもイメージと写真が近いものになったので、二人でホッと胸をなで

おろしたのがイベントの3日前。ギリギリでようやく完成しました。

やはり撮影は被写体となる、子供の表情に、仕草に、後押しされるところが大きいので、

私たちの作っているゆらゆらオブジェなんて、その表情が出るまでのきっかけに過ぎないんです。

でも楽しんでもらえるきっかけを作り提供できることがとても嬉しく幸せなことなので、

悩んで心配して、これからも撮影していきたいと思います。

今後もできるだけArutoruオリジナルのイベント&ワークショップを企画していきたいです。

今回ご協力いただきましたスキップキッズのスタッフの皆さん、そしてりんちゃん

ありがとうございました。


最新記事